チープカスタム


その26
雑談(びっくりしました!)


たとえば、
アメリカンのチョッパー乗りのカスタムを、
レプリカ乗りが理解できないように、
世の中には色々なカスタムの方法があります。

実は私は先日驚くべき光景を目にしました。

交差点で信号待ちをしている、目の前を出前のカブが横切りました。

…でも何かおかしいぞ?

何だ?



!(・∀・)「あっ!右手でオカモチ持っている!」

でもそのまま加速して行っちゃったぞ!
え〜っと、つまりなんだ…

!(・∀・)「左手アクセルゥ?」

後日バイク屋さんでそのお話をすると、
どうも、そこのお客さんらしく、昔からずっとそうしているそうです。
え〜、そんなに運転しにくいのにな〜!
そうも思いましたが、自転車の頃からずっとそうらしいので、
確かにその人にとってはそれがベストの位置なのでしょう。
(身近にも右チェンジやハンドシフトを難無くこなす方がおられますもの。)

案外私達が便利だと思ってやっているカスタムも、
他の人から見たらば、
首をかしげるようなものも多いのかもしれません。


そうそう、
今朝は白いダックスにサイドカーをつけたおじさんに会いました。
どうも、うちの近所には個性的な方が多いようです。



追記

後日気になって調べたらば、
昔は、ホンダ純正部品として、「カブ用左アクセル転換キット」が出ていました。


(・∀・)「ほほ〜ぉ!」


次へ



トップへ