34
子供の夢をぶち壊せ!



子供の見る景色は、大人のそれとは違う!
あるものは美しく、そしてカッコよく、
また可愛らしく暖かい。

でもその視点を無くした大人たちが、
自分の視点で子供たちのために何かをしようとして、
結果、激しく自爆してしまうことがある。

例えばこれらのものたち…

魔法のプリンセスミンキーモモさんです。
うん、可愛らしくて元気一杯ですね!

実際に会えたらどんなに嬉しいでしょうか〜♪(((*^ω^*)))♪


で、






夢がかないました…





をい!

何でそんなに
デカイねん!

おまけに全然似てへんやろ!

お前はジャンボマックスか!?

それより何より、

この腕は何や!



前、中の人はおっさんやろ!
(その腕時計はなんや!)

実はこの女の子目線は隠していますが、半泣きです。
(かわいそうに…)






さて、気を取り直して…


いまや世界のアイドル、電気ねずみ君!



でも、地道な営業も忘れておりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あんた、変にリアルやで…







このように、

子供の視線からそれた「子供のためのもの」は、

結果子供の夢をぶち壊します。

このように…


きゃ〜!やめて〜!




次へ

戻る

トップへ