いろいろな話35


古いマンガ

以前日記でも書きましたが、夜寝る時に古いマンガを読んでいます。
元々気に入っていたやつばかりなので、当然面白いわけですが、
今読み返すと、色んな突っ込みどころが見つかって、変に面白い。
特に、ファッションやテクノロジー!
「古くさ〜!」
「なに?その格好!」
当然といえば当然だが、当時と今のにはギャップがあり、
その落差が大きければ大きいほど…面白い!
「カッコいい」の解釈も時代々で違うから、
「なんでそうなるの!」っとおもわずつっこむ!
そうそう、登場人物が実在の人をモデルにしている場合なんか、
「そうそす、こんな人おったおった!」
う〜ん、かなり有名な人でも、意外と忘れていますねえ〜。

さて、ここでマンガじゃないけどとってもおもしろかったので…

(かなり昔の少年マガジンより)
@             A              B

何だと思いますか
順番に見ていくと…

@一見ロボットが車を襲っているように見えますが、じつはこれ、「交通安全ロボ」
スピード違反や重量オーバーの車両を超音波で減速させ、捕まえるロボット!
21世紀には、高速道路に50Km感覚で配備されているとのこと…
(コワ〜!((;゚Д゚)ガクガクブルブル)

Aこれはよく見ると分かるけど「万能ホームロボ」
掃除、料理、空調こどものおもり、などなど…
なんと!お手伝いさん30人分の働きをするとか!(スゴイ…のか?)
ただ、問題が…
動力部は「原子力エンジン」!
いいのか?!各家庭に配備!(゚听)イラネ

B一連のロボ軍団の中で一番受けたのがコレ!
宇宙人にも見えますが…
これは5年に一度のロボット健康診断を担当する「健康診断ロボ」
で、なにが(私に)受けたかって…
「このロボ、ドライバーで修理してる!しかも立ち仕事で!ヾ(〃∇〃)〃」
特殊工具ぐらい使わせたれよ〜!

さて、皆様のご家庭に飽きたマンガがありましたら、どうぞお持ちください。
じっくり寝かせて、楽しませていただきます♪







次へ

戻る