いろいろな話49
続々々恥ずかしい話

〜バイク編〜

その@

ある朝いつものようにハーレで走っていた。
パーキングエリアへ寄り、。
コーヒーを買い、ベンチに腰をかけ、一服。
目の前にハーレを置き、眺めつつタバコに火を点ける。
そのときの格好は、上下ともいかつい黒の皮
(こんな感じ)
通り過ぎる人が、先ずハーレを見、そして私を見る。
しかし、みなそそくさと立ち去り話し掛けては来ない。
「カッコがいかつくて、話し掛けづらいのかな?」
そんなこんなで、時間になったので家に帰りました。
家で汚れた顔を洗いに洗面台に行くと…
「おや?」
鏡の中の私の顔!
オデコのところに「ハンバーグラー」が!

こいつがハンバーグラーだ!


実は私が寝ている間に、嫁がマクドナルドのオマケでもらったシールを貼ったらしい!
そうか…
そら、こんなん貼った変な者に声を掛けんわな〜。


そのA

これもよく似た話だけれど…
やはりハーレでのこと、みんなでツーリングに行きました。
温泉に入ろうと服を脱ぎ、パンツ一丁になると…
太ももからスネまで一面赤のマジックでウサギさんやイヌさんがいっぱい!ヾ(〃∇〃)

またやられました!
また寝ているうちに落書きされていました!

そのB

え〜、メッサーのトランク事件
ほんと、お恥ずかしい…
みなさん、どうもすみませんでした。<(_ _)>

次へ

戻る