いろいろな話62
CM式年代&地域測定法

@ 「ママぁ〜!ドリプシて何のこと?」
A 「つんつんツノダのテーユー号ぉ〜♪」
B 「わ・わ・わ輪が三つ♪」
C 「サラサラ♪サラリン錠ォ〜♪」
D 「有馬、兵衛の向陽閣へぇ〜♪」
E 「そっとかみしめてごらん…♪」
F カッパッパルンパッパ♪
G 見えすぎちゃって困るの〜♪
H 「地球は青かった、江戸紫は美味かった!」
J 「来た!見た!買うた!の喜多商店!」


さあ、あなたはいくつ反応しましたか?
これはすべてCMの一節です。
以上のは特に私が子供の頃に慣れ親しんだものばかり。
だから、あなたの反応した数が多ければ多いほど私と年齢、地域が近いといえるはず!

CMは意識的には見ていないですが、毎日のサイクルの中で定期的に流れるので、
知らず知らずのうちに頭に刷り込まれていきます。
オウムのサブリミナルなんて目じゃない!多分死ぬまで憶えているでしょう。
だから、どのようなものに反応するかでその人が年齢や出身を偽っていても見破れます!

特に地方限定のCMなんかだと知っている人も限られているので、
全くの他人同士でもその話題で盛り上れます!

また、時代、地域以外にもその人の生活環境もわかって面白い!

「京橋はええとこだっせ〜♪」
「雨が降ってもサンサンサン〜♪」
「待つもヨシ!待たせるもヨシ!会えばさらにヨシ!」(外人のお姉ちゃんの声で)
いらっしゃいいらっしゃいいらっしゃいいらしゃいいらしゃ〜い!
(音楽無しで男の声で連呼!)
「国敗れてサンガリア…」


Aに反応するこどもの親は間違いなくスケベ!(又は競馬好き)
Bに反応したら、深夜映画をいつまでも見ていたスケベか、映画好き。
Cに反応するのは、播州地区の時代劇好き
Dなら正当な阪神ファン


最後に、

「もしもしピエロ」
これに反応した方々へ!
変なもん見てんと、早よ寝なさい!


※【解説】 「もしもしピエロ」は昔から関西ローカルの深夜にやってるしょうもないスケベエ番組のスポンサーです。


次へ