いろいろな話 1

千日前で見た凄いもの

その昔、朝に仕入れに行きました。
途中にわか雨に降られて千日前の商店街に避難しました。
しばらく、ぼ〜っとしていたら、駐車場に一台の車が…
そこから下りてきたのは、女子高生(結構可愛い)と若いサラリーマン
この時間に?(朝の9時前)この取り合わせ?
しかし、そんな疑問も次の瞬間吹き飛びました!
「なんやぁ!あのかっこぅ!」
なんと!その女子高生のスカートは超ミニ!
(後ろからはお尻が丸見え!しかもTバックも…)
あっけにとられる私たち(信号待ちの運ちゃんもいたんだよ!)の目の前で…
さらに驚愕の事実が!
なんと!なんと!いきなり腰を曲げお尻をこちらに突き出して!
靴の紐を結びだした!
もう丸見え!
つれのサラリーマンは一向に気にとめていない様子
その後、こちらに背を向けて一路虹の町へ消えていきました…
しばらく固まっていた私はそれを見送った後、後ろを振り返り
「今のみ・見たぁ?!」っと運ちゃんに声をかけました!
「ビデオの撮影かな…」
思わず回りを確認、でもなんもない!
結局、そんな趣味の人たちだったのだろうということで…
いや、ほんま驚いたわ!
後で思い出したら、得した気分やけど、
そん時はなんか「嘘やろう〜?!」ってナ感じで現実味がなかったな〜。


次へ

戻る