いろいろな話279

これが若さか!

今日は土曜日、皆さんはどこかへお出かけでしょうか?

思えば、私は最近余りどこにも出かけてないんですよ。
ま、連休のない仕事なのと、現在家に犬が8匹いるので、
なかなか遠出できないということもあるのですが、
本当の理由は、昔ほど表に出て行く元気がなくなったというのが本音かな?

思えば昔はよくあちこちに出かけておりました。
それこそ子供の頃は前回のお話のように、川を延々自転車でさかのぼったり下ったり、
また学生時代は、自転車が車に変わって、さらに釣れと一緒に遠くへあちこちと。

そうそう、あのころは、私も連れも貧乏で、
お金どころか財布も持たずに、小銭だけをポケットに入れてよく出歩いておりました。
とりあえず、連れの軽自動車にガソリンさえ入っていれば、
その日の気分で海に行ったり山に行ったり。
お腹が空いたらガムをかんだり、おにぎりを買ったり、
または吉野家に飛びこんで、白ご飯だけを注文しカウンターの無料のショウガで食べたり、
そういう小銭もないときは、何も食べなかったり。

そうそう、一度連れが「茶ぁ行こうぜ。」と迎えに来たから、
二人で喫茶店に行きいざ出る段になると、
「悪い、今お金ないから出しといて。」
「え?そんなんないで!」
「え?お金ないからお前誘ったのに。」
「あほ、お前が誘うから、お前が金持ってる思うやんけ。」
「…」
「…」

で、結局は当時の彼女(今の奥さん)に電話してお金を持ってきてもらいました。
(=^^=)ゞ

この頃はほんまにもう…
よく言えば、自由奔放で悪く言えば無計画。
1,000円もあれば、リッチな気分で後先考えずどこまでも走って行き、
眠くなったらどこかの大学の食堂で寝て、
いよいよお金がなくなったら、一番近くの友達の家に行ってみたり。
ほんまムチャクチャではた迷惑だったテですね〜。
でも、私らはほんまに楽しかった♪

(・∀・)「これが若さか…」

実は私はずっとバイクが趣味で、今も乗り続けていて月に一度は仲間とツーリングに出かけます。
でも今はもう、ほら、大人ですやん?
だからちゃんとお金を持って出かけるし、友人の家を襲撃したり、
あまつさえ、奥さんにお金を持ってきてもらうことはありません。
とはいえ、昔からの染み付いた趣味は抜けないもので、
ほかのツーリングチームのように、よい場所でよい食事などがメインではなく、
ただぼ〜っと、きれいな所や面白そうなところを眺めて走って、
食事はコンビニの駐車場というパターンがあまりも多いのです。

で、その極めつけのようなツーリングが年に二回ほど行われておりまして。
1つは1月の淡路島1週。
そして二つ目は7月の白浜ツーリング。
基本この二つのツーリングはいつも原付で行きますので、
淡路島ぐらいはいいのですが、往復400`を越える白浜となると、日帰りはとてもハード!
でも、前述のように私は連休がないので、休みの前の日の夜中から走り出し、
途中どこかで仮眠をとって、そして太陽が出たら海に入って遊んで、夜には家に帰る。
こんな感じ♪
最初の1回目などは、全くペースがわからず寝るのも道端にダンボールで寝ていたのですよ。(↓)
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/9553/image/nojyuku.jpg


ほんまムチャクチャなツーリングでしたが、そこがやたら楽しい!
で、あんまり私らが楽しそうだったので、「しんどそうやから嫌や」と行かなかった面々も、
「そんなにおもろいの?」
と徐々に興味を持ち始め、そして参加したものがまた
「めちゃくちゃしんどいけど、めちぇくちゃおもろかった〜!」
と喜んでくれるので、結局毎年人数が増えていき、今年でついに8回目。

多分こんなに続いているのも、みんなあのしんどさの中に、
昔経験した無茶な楽しみ方を思い出すんだろうなと思うのですよ。
「これが懐かしい若さか…」

とまあ、そんなわけで最近ではずいぶん勝手も分かり、
無理なく無茶なく楽しめるようになりました。

でも、実は…
私はそこがちょっと物足りない。
最近では昔のようなドキドキ感が少なくなって、
「何とか全員を無事に連れて帰らねば…」
そう思うようになったんです。

だから来年はちょっと趣向を変えて、
ぶらりと反対方向へ走ってみようかななんて思っております。
太平洋の白浜から、日本海の丹後半島へ!

そして日本海に向かって大きな声でこう叫ぶのです!

「これが若さかぁ〜!」(・∀・)☆\(-_-)「これは若狭やぁ〜!」

m(__)m「お後がよろしいようで♪」





そういうわけで今日の一曲は、忌野清志郎の「Boys」。

http://www.youtube.com/watch?v=1kj-1UTaXvw


Boysは今頃眠ってるんだろう
寝ぼけた仕事を するよりマシさ

Boysはたんまりむさぼってるかも
朝までに背中もガタガタになっちまう

楽してられんのも今のうちさ
そのうちケツに火がつくつくぞ 否が応でも

Boysはさっさとトンズラきめて
とぼけたツラしてうろついてるのさ

Boysはとっさに嗅ぎつけたんだろ
ここよりいいとこ見つけちまったのさ

甘えてられんも今のうちさ
そのうちツケがまわってくるぞ!
いやはやなんとも…

Boysよいまさら後悔すんなよ
クサってみたってたいくつするだけさ
Boysはさっぱり忘れちまうだrp
日陰の涼しいとこで眠ってな♪

グチってられんのも今のうちさ
そのうちケツから火が吹くぞ
否が応でも
おっと、火が吹くぞ!
どうにもこうにも

Boysヘイヘイヘイ!
Boys!

うろついてるのさ トンズラきめて
とぼけたツラで トッポ帽子かぶって
うろつくべきだぜ!
うろつくべきだぜ!

ぶらぶらしようぜ
うろうろしようぜ!

ぼぅずが上手に坊主の屏風に
上手に坊主の絵を描いたんだってな、
そうか!

Boys!Boys!Boys!

おい!



次へ

トップへ