色々な怪獣


14 観る?観ない?

映画を見る時の、またはビデオを借りる時の基準は?
人によってそれぞれですが、
昔の私の場合こうでした…

大学時代、友人とビデオショップでSFの作品を選んでいました。
友人「これどうや?」(手には「時計仕掛けのオレンジ」)
私「え?…、あかんわそれ!」
友人「えぇ〜?なんでぇ〜!」
私「だってそれ、怪獣出えへんやろ?
友人「…」

そう言や、子供のころ、夜テレビでやっていた映画番組。
それを見るか見ないかの基準も、
「怪獣が出るか、出ないか」でした。

さすがに今は…
と、皆さんはお思いでしょうが…

甘い!
砂糖よりも甘い!
サッカリンよりも
甘い!
チクロくらい
甘い!

ヾ(〃∇〃)〃「今でも同じ!」
口にこそ出さないが、同じことを考えている。

「これはよい怪獣(モンスター)が出ていそうだ…」
「こいつは、人間しか出てこない…」
「おお!これはカッコよいぞ!」
「ややや!この怪獣のショボさは一度見ておかねば!」
このように、常に基準はそこにあります。

怪獣好きならば、映画を見て劇場を出る際にはこう言って出て行きたいものですね!

「怪獣が出なかった割に、良い映画だった。」
もしくは、「怪獣が出たのにつまらんかった。」



!(゜▽゜)b「周りのみんながシビれること間違いなし!」


次へ

戻る

トップヘ