色々な怪獣


27 眠たい目

「春眠暁を覚えず。」

毎日眠たいですね〜♪
暖かくなってくると、どうにもこうにも、
上のまぶたと下のまぶたがくっついてしまいます。
そうそう、

怪獣たちの中にも、眠気に負けてしまいそうな連中がいますよ。



先ずは・・・

冷凍怪獣ペギラです。
口から冷凍光線を吐きますが、こんなに眠そうな目をしていたら…
自分が眠って、凍えて死んじゃいますよ!




お次は…

古代怪獣ツインテール
眠そうですね〜♪
っというか…
頭に血が上ってぼ〜っとしてませんか?
なんせこの子は下に頭があるから…
無理ないか♪


そうそう、
眠た目怪獣といえば忘れてならないのは…

大悪獣ギロン!
ほらね♪
もうへろへろでしょ?
頭に大きな包丁を持ツこの子が、こっくりこっくり始めたら…
まるでギロチン!

!(・∀・)「危なくて近寄れね〜YO!」


そうそう!
ガメラ怪獣にはもう一匹、眠た目怪獣がいましたよ!

じゃ〜ん!

大魔獣ジャイガーさん!



あれ?


お〜い!

どうしたのかな?


あれれ?


!(・∀・)あ〜っ!


もう寝てました!

(=^^=)ゞ



おまけコメント
昔の怪獣の着ぐるみは、
キッチリまぶたまで作っていました。
ちゃんとまばたきをしてリアル!
そして、どの怪獣もふたえだったりして、
一様に眠たそうでした。
それが後半は電飾の目となり、
まぶたは省略!
!(・∀・)「死んじゃうと目が暗くなるだけなんだよね!」
これには子供心に納得できないでいました。
(後、死ぬと爆発するってのもいやでした。)





次へ

戻る

トップヘ