色々な怪獣


34 何になりたい?

ねえねえ!もし怪獣になれるとしたらば何になりたい?
やっぱ王道のゴジラ?
それとも空飛ぶラドン?
いやいや、口から火を吐くガメラ?

私は良くそのようなことを夢想しました。
でも、
理屈っぽい私のことなので、夢想しながらも理屈がついてくるのです。

ゴジラはしっぽが凝りそうやし、何より動くのがしんどそう、
ラドンはあの羽ではものを掴めないし、
ガメラは飛べるし、掴めるけれども、海水に浸かってばかりだし、
風呂も入りたいな…

そうなると…
やはり自由に動けて、乗物にも乗ることのできる人型タイプがいいか…
ちゅうことは宇宙人
大きくなったり、小さくなったりできるのもええな〜♪
でもバルタンはあかんな…、
あの手では何もでけへん。
ダダは顔がでかすぎやし、わけわからん、何よりきしょい…
キュラソ星人はガソリンを飲まなあかんから危ないし、
ケムール人は自分でも怖い…
メフィラスは足が短いし、
ザラブはセーター着られへん。

つらつら思い浮かべること数分、

やぱ、普通の人間の形がベストか…
人間、地球人…

!(・∀・)「ん!?」

地球は宇宙にある惑星。

つまり、地球人は宇宙人!

!(・∀・)「あ〜!すでに私は宇宙人だったんのか〜!」





これに気付いたのは小学校1年生の夏でした。




次へ



トップヘ