色々な怪獣


41 怪獣と宇宙人


実は私には、子供のころある疑問がありました。

先ずは下の二枚をご覧頂きたい。

強いのか弱いのか分からない、「大怪獣ツノラ」と
全然ガッツのない「分身宇宙人ガッツ星人」です。

普段はどちらも一緒くたにして「怪獣」と呼んでいますがそれでいいのでしょうか?
「怪獣」とは読んで字のごとく、怪しげな獣ですよね?
でも侵略しにやってくる宇宙人は、
知性もあれば、知能もある、
姿も人間っぽいぞ!
そうなると、「獣」ではないのではないか?
そう思っていました。

しかし、ちょっと待て!

その分類で行くならば、ガメラはどうなる?
知性も理性もありそうだぞ?
また反対にビラ星人などはどう見ても人型ではないのに、
宇宙人だぞ!

う〜む、困った…

とまあ、このようなことを考えておったのですが。

アポロの打ち上げを見て急にひらめきました。

!(・∀・)「そうだ!裸のものを怪獣にしよう!」

つまりどういうことかといいますと…
怪獣か宇宙人かその分類は、
裸か否かで決めればいいや!
つまり、素っ裸のそのままの格好で暴れているのが怪獣で、
服(宇宙服)を着ているのが宇宙人!

こう考えると、知性のあるガメラが怪獣でもおかしくないし、
どんな変な姿の宇宙人でも、
そんな形の宇宙服を着ていると考えれば納得できる。
(兄弟であるウルトラマンとウルトラセブンの顔の違いはヘメットの違いだと考えることもできる。)

なんだか胸のつかえがとれた気がしました。


ですが…


今度は新たな問題が!




う〜ん


どうしよう?


ウルトラ一族は宇宙人だよな…

ちゅうことは、宇宙服着てるよな…


裸じゃないよな…

モザイク外してもいいのでしょうか?

(=^^=)ゞ




次へ



トップヘ