色々な怪獣


42 パチモン

以前も書きましたが、私は小さいころ怪獣の写真を買うのが何よりも好きでした。
同様に、怪獣と名のつくものは色々欲しがりました。

しかし、

その中にはとんでもないものも多々ありました。
例えばこんなもの。

?(・∀・)?「あんた誰ぇ?」

エレキングの親戚?

ダイゴラスって、あんた…
「子連れ狼」がいくら流行っていたからって、そのネーミングはないでしょう?


このような子供だましの怪獣写真や、カードトランプがやたらと出回っていたのです。
ですので、あたりでもらえるアルバム目当てでたまに買ったりはしましたが、
好き好んで買うことはしませんでした。

ですがたまにお土産でもらうことがあるのですよ。

「ひす君怪獣好きやろ?はい、これお土産!」

ヾ(〃∇〃)〃「やった〜!」

ごそごそ…

!(・∀・)「ガ〜ン!」



しかし、さっきのダイゴラスなんかははまだましな方。
ちゃんと怪獣らしいものね♪

これなんか…

?(・∀・)?「どういうこと?」

名前はまあええとして、
あんたは頭足類ですか?
どういう理屈で歩行しているんですか?
おまけに出身地がエジプトで、
身長千メートルってどういうわけですか?
周囲の建物はどれだけ大きいんですか?
なのに、
体重500キロってどういうことですか?
比重を考えると、1メートルあたりたった500グラムですよ!
風に飛ばされますよ!


!(・∀・)「あなた!えへえへ笑っている場合ではありませんよ!」


そこで…


私は思わず突っ込みました。

!(・∀・)「お前、何もんやねん!」

すると…

「(=^^=)ゞ「はい、パチモンでおま!」


お後がよろしいようで。<(_ _)>





次へ



トップヘ