懐かし探偵団 12 
こっちだよ♪

これは家の近所にある道しるべ。
大正3年からこの地にあります。
当然私もちびっこの頃から慣れ親しんでいます。
「でんしやのりば」
駅のある方向を指し示しています。
実はこの場所は結構ややこしいんです。
道がぐにゃぐにゃ曲がりくねり、交差点もY字型だったりします。
初めて来た人はきっと自分の来た方向を見失うことでしょう。
実は幼なかった自分も、その方向を見失う感覚が楽しくてよく遊びに来たものでした。
そのうち道を覚えてしまうので、次はいろいろな家の裏を通る路地を探索…
意外な場所に出てきて楽しかったです。
(今でもジョイとよく路地に入り込んでいます。)

そんな場所であり、かつ、ここは昔から有名なお医者さんのあるところだと言うことで、
この道しるべが立ったのでしょう。
でも、今やこの道しるべも年のせいかボケてしまってきています。
親切そうに左手で指し示す方向に歩い行っても、
いっこうに駅にはつきません。<(T∇T)>
だって昭和50年代後半に廃止されたチンチン電車の駅をさしているから。
(代わりに地下鉄の駅があるにはありますが…)
今では反対方向に行けばすぐ2〜3分で大手私鉄の駅があります。
それでも、この道しるべはかつてのチンチン電車を指し示します。
「こっちだよ♪」
今でも何人かの人は間違って遠回りをしています。
だって、その方向に少し行って見ると、次の角にも…

ごていねいに同様の道しるべが!
これで安心してしまい、どんどん駅から離れてゆくのです。

でもまあ、ね、いいでしょ?これくらい。
この道しるべはずっとこうして頑張ってきたんだから、
昔話をしたがる年寄りと同様、老後の楽しみと思ってやってください。
最近はめっきり背丈も低くなってしまったと思ったら…
舗装工事が繰り返されて、足元が埋められてきている様子。
(あ〜!ジョイがじゃました!で撮り直し!
これは「でんしやの」まで埋められているんです!)

こんな道しるべだけれども、私の地元の由緒を示す大事な証人。
付近の人も承知しているから、撤去や建てかえなんて無粋なことは言わないよ。
今のところはね!

最後に全景を…




次へ

戻る

トップへ