懐かし探偵団 13 
第二の人生

ちょっと見にくいけれども、これは「日の出印 ミシン糸」と書かれています。
ホーローではなく、スチール看板ですがなかなか良いデザインで私のお気に入りです。
昔このすぐ近くに洋裁学校があり、その裏手あたりに糸屋さんがありました。
そこの軒先にぶら下がっていたのがこの看板です。
しかし、その店が閉店したときにもう見なくなっていたのです。
でも、そんなことも忘れていた頃に偶然再会したのです!
本当にたまたま!

それは…

いつものように犬(先代のころちゃん)を散歩させていた時のこと。
いつもと違う道をぶらぶらと歩いていると、急にころちゃんが…
・ω・ クンクンクン…
いつものように道端にある、大きな石の匂いをかぎに行きました。
仕方なくそちらに行って、ボ〜っとしていたら。
「ん?!」
何かが土の下から覗いています。
「どこかで見た憶えのある色?」
気になって足で土をどけて見たら…
「おお〜!懐かしや〜!」
本当に懐かしい看板と再会しました!
久々にあったその看板は、今はもう看板ではなく別の仕事をしておりました。
それは…
こんなの!


分かるかな?
道路側溝の排水口のふた!
どうも近所の方が、ゴミなどを捨てられ詰ってしまうのに業を煮やし設置した様子。
しかし、まあなんと…
サイズピッタリ!ヾ(〃∇〃)〃
あつらえたように丁度はまっています。
また常に水にさらされているのに、腐食は思ったよりも進んでいません。
防水処理(≧ω≦)bぐっ!
思わぬところで、その耐腐食性を証明しています!

私はしばし、再会を喜んだ後考えました。
ここの人と交渉して譲ってもらおうか…?

しかし、これはこれで味のある利用の仕方だし。
意外にハマッているような気がしたのでそのまま立ち去りました。

今でもたまに見に行きますが、
相変わらず頑張っている様子。
こないだ写真を撮りに行ったらこう言っていました。

「生涯現役!」



次へ

戻る

トップへ