懐かし探偵団 14 
ガタガタ〜♪


これは、私が小学校、いや保育園の時代からここにあります。
私も乗りましたし、妹、従妹達を子守りする際にもよく乗せました。
さて、今はどうなのでしょうか?
最近は乗っている子供をあまり見かけません。
今の子供たちには魅力はないんでしょうか?
いや、別の理由があるのです。
それというのも、昔はこの目の前はスーパーだったので、
買い物を待つ間、子供たちはこれに乗って、(または触って)遊んでいました。
しかし今はスーパーの変わりに電化製品屋さんになってしまい、ちょっと入り込んだところということもあり、
子供たちの目に触れないということが、その原因だと思います。
実は本の数年前まで、私の店の横にも同様のガタガタがありました。
そこにはいつも子供たちが張り付いていて、ハンドルを持っては自分の世界に入り込んでいました。
そこのガタガタは少々いかれていて、本来は20円なんですが、
最初に10円玉を入れてその直後投入口を手で叩くと動くのでした。
だから店から眺めていて、おりこうな子供が遊んでいたらよく叩きに行ってやりました。

実は写真のガタガタを置いているところのご主人も、最近めっきり老けてしまって、
車椅子に乗っているのを良く見かけます。
大丈夫かな?
と思っていましたが、朝夕きっちりガタガタにカバーをかけて、雨の日にはビニールをかぶしています。
この先いつまであるのか分からないけれども、ずっと動いていくれてたらな〜。
そう思いシャッターを押すと…

「まだまだやれるでぇ〜!」
そう言っているように見えました。


おまけ

まだ隣にガタガタが置いてある頃のこと。
当時私は店の中にメッサーを置いていました。
だから子供たちが寄ってきては…
「なあ、これドコに10円いれるん?」
「なんや、うごけへんのか〜!」
などと口々に言いました。
挙句の果てに、バックミラーにぶら下がったり、タイアハウスに乗っかたり!
<(T∇T)>
私が直ぐにメッサーを隠したとこは言うまでもないですね!


次へ

戻る

トップへ