懐かし探偵団 15 
ゴミ箱

以前とりあげた、「防火用水」に似ていますがこれは「ゴミ箱」。
コンクリートで作られたこのゴミ箱は、
昔はあちこちにありましたが今ではポリバケツに押されてトンと見なくなりました。
これだけどっしりしていれば、犬や猫、カラスなどの被害は防げますね。
台風なんかでも飛んでゆく心配もなし!
しかし、やっぱりそれが逆に欠点でもありますね!
入り口が狭い家だと邪魔になってもどけられない。
(実際、私のガレージでは車の出入りのたびにゴミ箱を移動させていますもの…)
そういや、ある程度場所のあるお家の横やアパートなどに良くありましたね。
かくれんぼの際に、この中に隠れてしまう強者までいましたよ!

そうそう、この当時は何でもコンクリートで作ってっていましたよね!
先の「防火用水」、「ゴミ箱」、「井戸」質実剛健!
そんなのが重んじられた時代なんでしょうね。
コンクリといえば…

昔私のところでは、コンクリートと石で出来た流し台を使っていました。
だからこの場合、先ず洗い桶に水を張り、洗物をするんですが。
しかし、ズボラな私は面倒でいつもそのまま洗っていました。
だから、洗物をしていてうっかり手を滑らしでもしたらば!
とたんにお茶わんは粉々!
そういうわけで、いつも緊張して洗っておりました。
またこいつが、固いもんだから、
下のものを取ろうとかがんで、うかつに頭を上げたりしたら…
w(☆o◎)w
声にならないくらい痛かった〜!<(T∇T)>

今回このゴミ箱を見たらそんな忘れていたことを思い出しました!
(=^^=)ゞ


次へ

戻る

トップへ