懐かし探偵団 22 
胡散臭い


こいつらは、悪いやつ!

まさにうさんくさい奴等!

親切そうな顔をして、

子供たちから虎の子の10円玉をむしり取る!

絶対に当たりなんかは入っていない!

なぜか絶対負けないじゃんけんマシーン!

でもいつかは…

子供達は淡い期待を胸に、

一枚、又一枚と…

気がつけば殆どの10円玉をつぎ込んでしまっている。

そして、なくなってからこう思う。

「あ〜、こんなことならお菓子を買えばよかった〜!」

しかし、時は既に遅く…

そこにはこいつ等が、ニヤニヤしながら佇んでいるだけ。

子供達は、そのニヤけ顔を見ると無性に腹が立ち

こう誓う!

「見ておれ!明日こそは吐き出させてやるからな!」

だって、子供だから・・・


そして、無限ループを繰り返す…




次へ

戻る

トップへ