懐かし探偵団 34 
鉄管生ビール♪

皆さんは「鉄管ビール」というものをご存知でしょうか?
私は高校のときクラブの同期が、

♪(((*^ω^*)))♪「鉄管ビールは美味いな〜!」

そう言いながら水道の蛇口から水道水を飲んでいるいる姿を見て、
その言葉を知りました。
そう、夏場の水道水のことなんですよ。

ならば、ここから出る水はさしずめこれは「鉄管生ビール」とでも言いましょうか?

無論今でもよく見かける「ウォータークーラー」です。

これには中学校の頃ずいぶんお世話になりました。
真夏の炎天下、学校からの帰り道。
途中にある銀行のロビーでこれはいつも待っていてくれました。
冷房の効いた店内、そしてとめどなく湧き出る冷水。

!(・∀・)「まさにオアシス!」

私と友人は我先に飛びつき、
そのよく冷えた鉄管生ビールをいつまでもすすっていました。
そう、いつまでも…
喉の渇きが癒えても、口の中に溢れるその清涼感、
その心地よい冷たさからなかなか離れることができずに、
気付けば毎回、おなかをパンパンにしていました。

「知ってるか?この水は循環させているから、口からあふれ出たのんも、またここからでてくるんやで!」

「げげっ!ホンマかいな!?それは気色悪いな〜!」

「うそやろ?そんな不衛生なことするかいな。」

「どうでもええけど、お前はよ代われや!」

「こら!口近づけすぎや!きちゃないやろ!」


などなど、毎日飽きもせず同じ言葉がここで交わされていました。


最近でも見かけることはあるのですが、
私ははほとんど利用しません。
自販機で、お茶やコーヒーを手軽に買うことができるし、
なにより、

あの時ほど水を欲するほど、喉が渇くことがなくなったからです。

次へ

戻る

トップへ